私の失敗。。。

スタッフ渡辺です。今回のパーティでの大失敗を語ります。
アマデモリハ では私は普通本番衣装を着てやります。ただ、今回はビニーズワルツで着るスイスの村娘の衣装は、お客様にちょっとびっくり、サプライズ企画にしようと、着ませんでした。

そして。本番。
タンゴデモが終わり、間2曲で、黒のドレスから、スイス村娘衣装に変わらないといけません。間、約5分、急いで着替えようとして、
何と!民族衣装の白のブラウスがありません!何でないのか、数日前にはあったのにどうあがいてもありません。裸になった上に簡単な羽織ものを着て、焦りながら山本先生に報告、『次の衣装が見つかりません💦』と。
山本先生も、パニックな私の雰囲気に、
『おぃ、どうした!?かず、間に合うのか?
あと1曲だぞ?!』
と声を荒げました。
どう対策すべきかなす術なし、望みは、スタジオ端っこにあるロッカーに、何か何でも白っぽいブラウスさえあれば、、、何か中に着ないと、この、衣装は成立しない!もう神頼みに、体を折り曲げ、デモ真っ最中のフロアに、忍者のように床をはいながら、移動、端っこのロッカーにたどり着き、自分の全ての置いている着替えを抱えて、ビデオ係の足元をはいながらまた忍者のように戻り、スタッフルームに突入。
すでに前の人のデモは終了して拍手が起こっている、心配した愛衣梨ちゃんが、手伝いに入ってきてくれて、中の着替えから白いシャツが1枚あり、それを着て、民族衣装を装着、
間一髪で、登場間に合いました❗️
それがこの衣装です。
スイスの衣装のようで、中に着ているのは普段の私の着替えで、衣装ではありません。
本来の衣装はこんな形だったのです。
はい、半袖でよりスイスっぽいですよね!
パーティが終わってもこのブラウスは出てきませんでした。どこに行ったのか謎です。
何はともあれ、事無きは得ましたが、教訓として、リハーサルでちゃんと衣装着て確認すべきと、思いました💦

Y's DANCE CREATION ワイズ・ダンスクリエーション

社交ダンスの教室です。東京都港区・赤坂、溜池山王、六本木1丁目が最寄り駅です。 個人レッスン、グループレッスン、サークルレッスン、出張レッスン、企業福利厚生など ご希望に合わせてレッスンいたします。 まったくの初心者から競技選手まで幅広く対応致します!お気軽にご連絡ください! ★住所 〒107-0052     港区赤坂2-21-1      川本ビル4F ★電話  03-5544-8893